04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

「想いの力」を信じて ~私は子宮頸がんステージ4b~

2014年7月子宮頸がんステージ4bの告知を受けました。でも、私は生き続ける!

落ち込んでました(´;ω;`) 

夏本番の暑さですね。

散歩も思うようにいかなくて(´д⊂)


こんにちは ここみです。


前回の診察で

またもや腫瘍マーカーが
上がっていて・・・。

たっちゃん先生に 

「大丈夫」と言われて

つかの間、安定していたのですが

造影剤使用のCTが近づくにつれ
だんだん不安になりました。

ちょうどその頃、
両足のむくみが気になりだし・・・。
頭の左上のコブみたいなのが
気になりだし・・・。
さらに頭のコブを触りすぎ
痛くなってきて・・・。

何をするのも、不安で不安で・・・。

どっぷり落ち込んでました(´;ω;`)

CTを撮る前に

たっちゃん先生に
電話をしてしまいました。

たっちゃん先生は
快く、たっぷり、1時間も
対応していただけました。

泣けました(゜´Д`゜)

私は幸せ者です。

たっちゃん先生
「運命は完璧に決まっていますよ。
大丈夫。ここみさんは、まだ、天上界にいけない。
まだまだ、この世でしなければいけないこと
あるからね」

やらなければいけないこと・・・。(私)

「病を通して同じ人に勇気づけすることでしょう。
ここみさんの生き様が、皆さんに勇気を与える」

私が、ただ、生きているだけで・・・ですか?

「そう、今のような感情も素直に
ブログに出せると、いいと思いますよ」

こんな情けない姿がですか?
グチグチしてメソメソしてる姿がですか?

「誰でも、この身体をまとっていることによって
気持ちが不安定になりますよ。
情けないことはないです。
それよりも、もっと素直にブログを書く事を
しましょう。不安になってもいいんです。
不安になるのは、当たり前のことです。
ブログに素直にだせば、こんな感情も
持っていいんだなと読んでいる人は
思います。共感できます。
いつも笑顔なんてできませんよ」

ううぅ・・・。なんて優しい先生なんでしょう。

「”でも大丈夫”は最後につけましょうね」

ううぅ・・・。はい。ブログにも呪文のように
書いています。
自分に言い聞かせるために・・・。

あの「でも、大丈夫」は
私自身のために書いているんです。

はい、これからは、不安の時は不安の通り
嬉しい時は嬉しさ満開で

ブログは素直に書いていきます(´;ω;`)

まだ不安の中にいますが
どうぞ皆さまお付き合い下さると幸いです。

たっちゃん先生
いつもありがとうございます(´;ω;`)

はい、最後に

「でも、大丈夫!!」


ブログ村参加させてもらってます^^
クリックお願いします♪


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村
スポンサーサイト

category: 日常

cm 0   tb --   page top

再び、ザ・名古屋ドーム 

7月7日 七夕でしたね。

折星様と織姫様が
1年に1回会える日です。

雨は降っていませんでしたが、
雲が多くて
私は、天の川がよく
見えませんでした。

非常に残念です。

こんにちは ここみです。


今日は名古屋ドームのお話を
させていただきます。

7月2日 名古屋ドームにて

中日対阪神の試合が
行われました。
時間は午後3時から
プレー開始です。

友達が
今日の投手、心配・・・って
言ってて。

そうなんだー。
六甲おろしうたえるのかしら?
せっかく、練習したのに・・。
せっかく、
応援メガフォン買ったのに←おバカ

って心配しましたが、

結果は2-3で

阪神タイガースの勝利!!


わざわざ買った応援メガフォンを
フル活動して、めっちゃ、叩いて


今回もたくさんの
六甲おろしを大声で歌って
帰ってきました。

いやー、超超超楽しかったーーー!

トラッキーちゃんにも会えて

わーい(*´∀`*)
すごいサプライズ!!

身を乗り出して
手をブンブン振りました。

あー、はい
私は、完全なアラフォーですが
何か?(笑)


これはいい、
ストレス発散になりますね。

今度は9月に
チケットが取れたら
甲子園に行く予定です。

やっぱり、阪神の応援は
甲子園ですよね!

風船を飛ばしに
行ってきます!!



ブログ村参加させてもらってます^^
クリックお願いします♪


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村


category: 日常

cm 0   tb --   page top

私の想い 

今日はとても
暑い一日でしたね。

青い空も広がって
気持ちの良い散歩が
できました。

こんにちは ここみです。

このところ、やっと
コメントが頂けるようになりました。

ブログを書いていて
本当によかったーって
思う瞬間ですね。

本当にありがたいです。
これからも宜しくお願い致します。


えと、前回子供のことを
書かせていただきました。

「子供は転ぶものです」

なんて、上から目線で
書いてしまいましたが、

当然、大人も転びます(笑)

私もよく転びました。

ただ、私の場合は
転んだとき、立ち上がる勇気
(親の愛情)が希薄のため
立ち上がれず、這いつくばって
逃げる傾向にあります。

本当に情けないもんです。

子供たちは立派に育って
くれたというのに・・・(´;ω;`)

転んだ時の問題がクリアできず
運良く逃げれたとしても
その問題が人を替え場面を替え
同じような問題が
なぜか投げかけられてきます。

これぞ神の采配です。

神様からの課題とも言えますね。

ちゃんとクリアできないと
神様は同じような課題(問題)を
ちゃんと投げかけて下さいます。

ありがたいものです←?(°_°)?

実は、私、
今も神様からの課題(問題)を
抱えています(´;ω;`)
 
実は私、この課題(問題)からは
ずっと逃げてました。

たっちゃん先生からは
「今度は逃げないでいなさい」
と指導されています。

はい。
そうですよね(っω・`。)

たっちゃん先生、ご指導のもと
今度こそこの問題をクリアしていきます。

考えてみれば
木や花にだって害虫(問題)がつきます。
人だって生きていれば害虫(問題)
がつくのは当たり前と言えば
当たり前ですよね。

害虫(問題)がついても
へっちゃらな精神でいることが
大事ですよね。

そうすれば害虫も
気が済んでどっかに
飛んでいっちゃいますよね。

だって害虫(問題)なんて
生きていれば
いっぱい ついちゃいますよー(笑)

つかないほうが珍しいですよね。

その時に手で払いのけることが
自然とできれば、生きていくことが
楽しくなること間違いないです。

虫(問題)がつくのが
当たり前の前提で、
それでも、平気な精神力
生きていく上での自己肯定感

大事ですね。

他人軸ではなく、自分軸で生きる

すごく大事です。

うん。
正直 自信は
ありませんが、気持ちだけは、

今回の神様からの課題
華麗にクリアしてみせます!


はい、きっと
華麗に!簡単に!
しかも、高笑いして!

神様からの課題を!


きっと、大丈夫

「でも、大丈夫!!」


ブログ村参加させてもらってます^^
クリックお願いします♪


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村




category: 日常

cm 0   tb --   page top

やっと 日常がかける(´;ω;`) 

今日は梅雨の
晴れ間がみえました。

散歩もはりきって
できました。

こんにちは ここみです。

今日は、やっと
病院以外のことが
お話できます(*σ´Д`*)

いろいろ、思うとこあったのですが
なかなかお話できず・・・。

すごく、嬉しいです。

何をお話しようかな・・・。

うん、今日は
子どものことをお話します。

私は若い時に子供を
生み育てましたので

上の子は社会人2年目突入
下の子は専門学校 3年生

になりました。

時の経つのは早いもので
手もかからなくなりました。

私は子供たちに
「勉強しなさい」とは
一度も言ったことありません。

小さい時の忘れ物チェックも
一度もしたことありません。

主人も私と同じで
「勉強しろ」と言ったこと
ありません。

ほとんど
ほったらかしでしたね。

でも、子供たちは立派に
育ってくれました。

本当に感謝ですね。

ほったらかしと言っても
やっぱり、ちゃんと
お世話はしているので
子供達との仲は
良好です。

ただ、私は多分
親から家族からの
干渉がひどかったからか
子供たちには
あまり干渉せずに
育てました。

子供たちが自分から話してくるときは
子供を優先して最後まで
話を聞くようにつとめました。

私の両親は
今は天上界にいます。

父はよく怒鳴る人でした。

母はよく愚痴を言う人でした。
母は遅くまで働く人でした。
母はお金がないとよく言う人でした。

私は母が好きでしたが、
母に上手く甘えられず
話もロクに聞いてもらえなかったため
よく拗ねてました。

だから、両親のことは嫌いでした。

だから、子育ては
私が両親にしてもらいたかったことを
子供にしてました。

後は、目的もなく私は育ってしまったので
子供たちには、目的を持って
勉強して欲しいと思いました。

「勉強しろ」と言われて勉強する子は
どのくらいいるのでしょう?

何の為に勉強するのかを明確にすると
子供だって勉強を頑張るのではないかと
考えました。

だから私は「勉強しろ」ではなく

「将来、なんになりたいの?」

って、定期的に聞くことにしました。

子どもの言うことです、そのとき
そのときで言うことも違ってきます。

でも、それでいいんです。

なんになりたいかを
意識することが大事なんです。

そうすれば子供も子供なりに
ちいさな身体で考えます。

実際、上の子は
聞いても聞いても
返事は「分からない」
でした。
 
私は「じゃあ、なにかなろうって
思った時になれるように
成績は上のとこにいなきゃね」
と言いました。

実際に上の子が
「○○になる!」って
明確な答えを出したのは
高校2年の春のことでした。

劇的な出会いがあったようです。

あれから
いろいろ迷いはありましたが
上の子は自分の夢を
実現させました。

本当にえらいもんです。

下の子も
今自分の夢に向かって
頑張っています。

私は子供たちを
心から信じています。
 
なので、子供たちが
遅く帰ってきても
理由はあえて聞きません。

あえて、先に寝ます。

疑うよりも信じたほうが
ひじょ~に楽です(笑)

(高校生までは、ちゃんと
起きてましたが
理由なく遅く帰ることは
二人共ありませんでした)

私の両親は、
私が社会人になってからも
夜遅くまで私の帰りを待って
いました。
そして、怒られてました(ノ_<)

だからかな。

信じると言って先に寝ます(笑)

裏切られたとしても
それはそれでいいと思ってます。

子供は何度でも転ぶんです。

転ばない子供なんていません。

転んだら起き上がればいいだけの
話なんであまり心配はしていません。

私は、子供たちに
あふれんばかりの
無償の愛をたくさん
与えていけばいいと思って
愛情表現は常にオーバーに
示してきました。

この無償の愛は
子どもの安心につながると
私は確信しています。

転んだ時に
また立ち上がれる勇気に
なると信じています。

上の子は まだやっと
自分の夢のスタートラインに
立ったところです。

下の子は
自分の夢に向かって
頑張っている途中です。

これからも、迷ったり
転んだりすると思います。

その時はまた立ち上がってね。

大丈夫、あなたたちなら
できるからね。

ちゃんと見守っていたから
私はわかってるよ。

これからも ちゃんと
見守っているからね。



ブログ村参加させてもらってます^^
クリックお願いします♪


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

















category: 日常

cm 2   tb --   page top

散歩(^-^) 

暑くなりましたね。
もう夏は
そこまで来てますね。

こんにちは ここみです。

今日は、散歩のことを
書きたいと思います。

今、私はほぼほぼ毎日歩いてます。

頑張っては歩いてませんけど
最初は必死に歩いてました(笑)

私は最初に趣味はウォーキングって
書きましたが、実は、病気発覚前は
ウォーキングなんてしてません(笑)

歩くこと自体、正直、嫌いでした。

病気発覚後に皆様のブログを読み漁って
歩くことが大事って、多くの方が
書いてあって、真似することにしました。

頑張るのは苦手な私です。

なので…

必死に歩きました!!ええ、必死ですとも!


歩くの嫌いなんだけど…。

でも、今はそんなこと言ってられないよーー。

で、命をかけて歩きはじめました。

今では、青い空が見たくて
気持ちよく、ゆるゆる歩いています(笑)

人間、命をかけると何でもできるもんですね。

散歩を続けて、今年の7月で
早いもので丸2年になります。

振り返ってみても
この私がよく続けられたもんです。

これからも、もちろん
続けますよーー(*≧∪≦)!


ブログ村参加させてもらってます^^
クリックお願いします♪


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村















category: 日常

cm 0   tb --   page top

プロフィール

最新記事

カテゴリ

全記事表示リンク

最新コメント

カウンター