11«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»01

「想いの力」を信じて ~私は子宮頸がんステージ4b~

2014年7月子宮頸がんステージ4bの告知を受けました。でも、私は生き続ける!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

でも、大丈夫!! 

こんにちは  今日も、空がきれいでしたね。
ここみです。


ブログ村に登録してから、びっくりするほどの
アクセスありがとうございます!

本当に感謝です。

私のブログを読んで下さっている
女性の皆様、ぜひ、このご縁を機に

子宮頸がん検診・乳がん検診を
受けて下さいね


今、身体に不調があって
不安に思っている女性の方がいたら、
勇気を出してすぐに病院にいって下さい。

大丈夫です。
何かあっても、お医者さんが
家族が、地域の人も応援してくれます。
私も僭越ながら応援します!

今までよく頑張った自分を褒めて、
労って、病院へいってあげて下さいね。

もし、末期だとしても、大丈夫です。
不安ですが、

人生は完璧に、決まっているから、
それも、プログラムに組み込まれて
いることです。

幸せに向かって、人生は、
プログラムされています。

私、笑えてます。
私は、幸せです。

もちろん、不安になることもあります。
その時は、

「でも、大丈夫!」

と、思いましょう!

そしてたっちゃん先生のブログを読んで下さい。
きっと心が救われます。(リンクにあります)

幸せも不幸も自分自身の
意識によって決めることができます。

最大の弱点を強みに変えて生きていくことができたら、
とても素敵ですね。

今年も残りわずかとなりました。
今年もお世話になりました。
それでは皆様 良いお年を


ブログ村参加させてもらってます^^
クリックお願いします♪


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村
スポンサーサイト

category: 想いの力

cm 0   tb --   page top

じりじり 上がる 腫瘍マーカー 

こんにちは ここみです。
今日は1日とても寒い風が吹いてました。
散歩には少し不向きなんですが、
空がとても青く澄んでました。

今日は先日の大学病院の診察のことをお話したいと思います。

題にもあるように、腫瘍マーカーSCCが激高でした(´;ω;`)

せっかく、先月下がった腫瘍マーカーが激高でしたので、
記事を書く手も震え、今日になってしまいました。


主治医   「これだけ腫瘍マーカーが上がると
        再発なんだけど、レントゲンには何もうつらない…。
        おかしいんだよね。(考え中)
        よし、来月、採血して、今日は細胞診しよう。
        その結果で決めようか」

私      「はい(細胞診かぁ、痛いなあ)」

こんな感じで、経過観察続行中でした。

ニコ先生  「いやあ~、上がりましたね。
        でも、それ以外はきれいな結果ですもんね(笑顔)」
私      「でも、真っ黒よりは、いいですホッとしてます」
ニコ先生  「それはそうですね、じゃあ、次は 1月にお会いしましょう」

ニコ先生もいつもどおり終わりました。


私の身体の中で何かが反応していることは間違いないです。

身体は正直です。

たっちゃん先生に泣きのメールと電話で
心なんとか浮上しました。

今の私は、すこぶる元気です。
痛みはありません。

たっちゃん先生のおかげです。

本当に感謝です。

「でも、大丈夫!」 

たっちゃん先生から再三教えていただいているお言葉です。

皆様も不安になることがありましたら、
想って、口に出して下さい。


でも、大丈夫!


ブログ村参加させてもらってます^^
クリックお願いします♪


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村








検査結果001

category: 通院日記

cm 0   tb --   page top

【回想 6】  大学病院へ転院 

こんにちは ここみです。
今日は、12月とは思えないほどの良いお天気でした。
青い空がとても、きれいでした。

今日は、過去の回想を書きたいと思います。

大きな病院から、大学病院へ転院が決まりました。
私は、すぐに入院だろうと覚悟して、大学病院へ行きました。

さすがに大学病院は患者数が非常に多いです。
大きな病院も患者数が多かったのですが、その比ではありませんでした。
予約の2時間経った頃、やっと私の番号が呼ばれました。

私の主治医は准教授の背の小さい親しみのあるDr.でした。
その時 お弟子さんの女性の先生が一緒にみえました。

主治医   「子宮頚がんで間違いありませんね」
私      「はい」
主治医   「治療は、放射線と抗がん剤になります」
私      「はい」
主治医   「では、毎日通ってもらいますね」
私      「通う? 入院ではないのですか?」
主治医   「入院して何するの?
        放射線は5分くらいで終わるので後は何もすることありませんよ(笑顔)」
私      「前の病院では、入院と聞いていたものですから。
         私は末期なのですが、通うのですか?」
主治医   「皆さん、通われてますよ。大丈夫です。 一緒に治していきましょう!」
私・主人  「はい。お願いします」
私      「後、何か気をつけることはありませんか?」
主治医   「特にありませんが、くよくよしないことです」
私      「!!」
主治医   「確かに、ここみさんは、死が気になるかもしれませんが、
        僕だって、明日どうなるか分からない。
        そんなことを考えても意味がないです。
        どんどん食べて、どんどん笑って、どんどん寝て下さい(笑)」
私      「はい!」
 
それから、放射線科に行き、ニコ先生と初めてお会いしお話を聞きました。

ニコ先生 「放射線は、⚪︎⚪︎回とラルスを2回から3回をします
抗がん剤は一週間に一回が⚪︎回します」
私 「はい、わかりました。宜しくお願いします」
      
とても良いDrにあたりました。
でも、入院がなくなって、ホッとしたのを覚えています。
この時は普通に抗がん剤の話しをされてました。

泣いてばかりいた私に、一筋の光が届いた瞬間でした。



ブログ村参加させてもらってます^^
クリックお願いします♪


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

category: 告知

cm 0   tb --   page top

不思議な体験 

こんにちは、皆様、いかがお過ごしでしょうか。
今年も残り2週間あまりとなりましたね、ここみです。

今日は、先日の大学病院での不思議な体験をお話したいと思います。

2015年11月26日 午後3時30分に診察の予約でした。
私は、少し遅れて大学病院へ到着したため、急いでいました。
私の診察場所は、2階にあります。
私は階段をいつものように駆け上りました。
その時に、あるメロディが私の耳に入ってきました。
すぐにジブリの曲だってわかりました。

その時は「珍しいな。こんな曲をかけるなんて」

急いでいたので、聞いたのはほんの一瞬です。
でも曲名がどうしても思い出せませんでした。
私は、帰ったら後で調べようって思いました。

会計の時に気づいたのですが、大学病院では音楽は流していません。
すごい衝撃的なことでしたのに、私は帰ったら忘れていました。

気付いたのは、11月28日のお昼前でした。
その日は土曜日なのに、仕事してる最中で、早速、パソコンで調べて、分かったのです。

曲名は千と千尋の神隠し  「いつも何度でも」  です。

お昼休みに聞いてみたら、すごくいい曲で、私の心の中にすーっと入ってきました。
一言で言えば、感動しました。

私の師匠 たっちゃん先生に「ジブリの曲は、神様と繋がっている」と教えていただきました。

確かにその通りだと思います。

なぜ、あの時、私の耳に聞こえてきたのか…。
午後からの診察でしたので、患者の数はぐっと減ります。
あの時、周りに人がいたとは考えにくい状態です。
でも、もし、誰かいたとしても、私の耳に聞こえてきた事実。
(大学病院へは1年以上通っていますが、こんなことは初めてです)


神様が聞かせて下さったと私は信じています。

私はたっちゃん先生にお会いしてから、空を見上げながら歩くようになりました。
なぜ私は空を見上げるようになったのか、この曲で分かったような気がしました。

今日の空も素晴らしい青色でした。


ブログ村参加させてもらってます^^
クリックお願いします♪


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

category: 想いの力

cm 0   tb --   page top

検査結果 

こんにちは  ここみです。
今日は雨が降ったり、やんだりでした。
でも、朝に虹がみえました。
とてもきれいでしたヽ(´∀`)ノ
 
さて、今日は、先月11月26日の検査結果をお話ししたいと思います。

診察予約は午後3時30分でした。
少し遅れて大学病院に着きましたので、慌てて二階の待合室に向かいました。
結果は、腫瘍マーカーSCCが基準値を超えているものの、前回より少し下がっていました!!
CTは、7月に撮った時と同じで現状維持でしたぁ!!!

よかったです!! たっちゃん先生にすぐにお礼のメールをしました。
たっちゃん先生も喜んで下さいました\(^o^)/
 
がんで腫瘍マーカーが反応しているならば、「下がるはずがない」なので、
がん以外の原因で腫瘍マーカーが反応して上がっていると西洋医学は考えるそうです。

私の主治医は、大学病院の中で準教授先生です。
今日、みて頂いた先生は、主治医のお弟子さんです。
かわいい女性の先生です。独身かと思ったら、結婚してました(笑)

女先生  「現状維持で、よかったね」
私     「はい! 本当にありがとうございます」
女先生  「では、次は主治医の先生の診察受けてね」
私     「わっかりました!」

こんな感じでサクッと終わりました。

私はもう一つ放射線科の診察もセットで受けています。
放射線科のドクターは、いつもニコニコ笑顔で私に接してくれて
話しやすいドクター(以後ニコ先生と呼びます)です。

ニコ先生  「ここみさん、本当によかったですね。
        今回は何か映るのではないかと心配してましたよ(笑顔)」
私      「はい!本当によかったです。私も結構ビクビクしてました(笑)」

こんな感じでにこやかに終わりました。

本当は、たっちゃん先生のおかげです。
たっちゃん先生がたくさん私に「遠隔治療」を
していただいたから。
「想いの力」を送って下さったから、本当に感謝しかありません。

穏やかな日を迎える事ができました。


ブログ村参加させてもらってます^^
クリックお願いします♪


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

category: 検査結果

cm 0   tb --   page top

師匠との出逢い ② 

こんにちは  ここみです。 
12月に入ってから、とても寒くなりましたね。
今年も後、1ヶ月きりました(^O^)

さて、今日は前回の続きです。

たっちゃん先生のブログを読み漁っていた私でしたが、
たっちゃん先生にお礼を言いたくて
2015/10/11にコメントでお礼を言いました。
それから、ブログで私のことを取り上げて下さり、
メールのやり取りをしている時に
「私の病を通して人々を勇気づけること」と教えていただいたから、
私はブログを立ち上げようって決めました。

人生にはタイミングっていうのがあると思います。
たっちゃん先生は「人生は完璧に決まっている」と教えて下さいました。

確かに告知のときに先生のブログに出逢っても
私の心に入ってこなかったかもしれません。
先生と出逢うのは、今が一番いいタイミングなのです。

弱い私を先生は、短期間で強く導いて下さいました。

それだけでも感謝なのに。治療までしていただいています。


だから、私は生き続けます。

末期の私が生き続けることが、たっちゃん先生の力を本物だと証明します。

だから、私と同じ病気の方、再発の方。
違う病気の方もすべて、「どうか希望を捨てない」で私のこと見てて下さい。
私は元気で生き続けます。

元気に皆様に発信し続けます。

たっちゃん先生のブログに私も僭越ながら登場させて頂いています。
私のブログには、もちろん、 たっちゃん先生が登場します♪(/・ω・)/ ♪

これからも宜しくお願いしますo(^▽^)o



ブログ村参加させてもらってます^^
クリックお願いします♪


にほんブログ村



にほんブログ村



にほんブログ村

category: 想いの力

cm 0   tb --   page top

プロフィール

最新記事

カテゴリ

全記事表示リンク

最新コメント

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。