12«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»02

「想いの力」を信じて ~私は子宮頸がんステージ4b~

2014年7月子宮頸がんステージ4bの告知を受けました。でも、私は生き続ける!

神様からの贈り物  ④ 

こんにちは  ここみです。
神様からの贈り物③からの続きです。
これで、このシリーズはラストになります。

主人からのエピソードもあります。

今回の友達との松山行をしぶしぶ受け入れた主人。

普段の生活も交わす言葉が少なくなっていました。

末期がんの妻が行きたいと言った場所を
拒否した主人です。
私のことを思っての言動でしょう。
それもわかりますが、
今は切羽詰まった状況です。
元気で動けるうちに
納得のいく治療をしたいと思うのは
決して妻のわがままではないと
私は考えていました。

ある日曜日 主人から
「松山にいくんでしょ。これおこづかいに使って」
と、嬉しそうに1万円札を渡されました。

主人の愛情表現は ギフトなんです。
最近、インターネットで愛情表現の違いで判明しました。

この1万円は、ただの1万円ではありません。


主人の愛情表現で愛情そのものなんです。


ありがたく受け取りました。

許してくれたんだ…。
たっちゃん先生のことを
信じられなくても

【たっちゃん先生のことを信じる私】
を信じてくれた…。


主人の愛を私は確かに受け取りました。

とてもありがたく…。

こういう愛情表現も有りなんですよね。
細かいことは、聞いていません(笑)
でも、いいように解釈することを
ちいさなここみちゃんが教えてくれました。

いい相棒です(笑)


私はずっと、大切にされていたのです。
友達に、家族に、主人に…。
そんな簡単なことに、
私はずっと気が付かなかった…。
本当にバカですよね。

私を一番大切にしていないのは
ないがしろにしていたのは
ほかでもない自分自身でした。

これからは、自分をめっちゃ大切に素直に
ちいさなここみちゃんもすごく大切に
生きていきます!


本当に神様はサプライズな贈り物が得意です。
すっごく癒される贈り物ばかりです。
神様に感謝です。

感謝・感謝で私は
たっちゃん先生が待つ松山へ行ってきます。


また、ご報告させていただきますね。


ブログ村参加させてもらってます^^
クリックお願いします♪


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村
スポンサーサイト

category: 想いの力

cm 0   tb --   page top

神様からの贈り物  ③ 

こんにちは  ここみです。
神様からの贈り物②からの続きです。

たっちゃん先生に逢いにいくことを決め、
まずは、主人にたっちゃん先生のことを
勇気をだして言いました。
私、松山に行きたいって
主人は私の話を聞いてくれはしましたが、
最終的には「いかない」と言われました。


いつもの私なら、ここで諦めてました。

ちいさなここみちゃんも
応援してくれます。

そうだ、一人で行こう!
今、主人には分かってもらえなくても、
私が治ればきっといつかわかってくれる。

そう思いました。
だって、目ざす位置は一緒です。

そして、私の大事な友達に話をしました。
このブログを立ち上げてデザインまで
してもらったJoeです。

私   「ちょっと不安もあるから
     (病気が末期だから)
     Joeに一緒にいってくれると
      嬉しいんだけど」
Joe  「うん、いいよ~」
私   「え?ほんと? マジ嬉しいわ」
Joe  「じゃあ、いこっか。
     それでここみが治るのなら、いいと思う
     気持ちは大事だよ~」

ふたつ返事どころか
即答してくれた彼女に感謝です。

彼女は高校からの友達で
付き合いは20年以上になります。

付き合いが長いとやはり、いろいろなことがあります。
私が悩んだとき一緒に悩んでくれました
私の病気のことも口先だけではなくて、
本当に心配して気遣ってくれました。

もう、感謝しかありません。

友達がこんなにもありがたいものだと
いうことを気付かせてくれた神様に感謝です。


これも、神様からのプレゼントですね
☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


次がラストです。




ブログ村参加させてもらってます^^
クリックお願いします♪


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

category: 想いの力

cm 0   tb --   page top

神様からの贈り物 ② 

こんにちは  ここみです。
前回からの続きです。


松山へ行くのを
主人が反対するのじゃないかって
独身ならすぐにでも先生に逢いに
いけるのに…。

(こんなことを思っていました。
私は本当に大バカ者です。)

私は、臆病者で、
怒られること・争いが極端に嫌いです。
そして、自己肯定感が非常に低いので
「どうせ私のいうことなんか」
と拗ねて育ってきました。

多分、親の愛情が足りてないと思います。
今、私の両親は天上界(実相の世界の住人)なので、
今からこの世で甘えるなんてことはできません。

でも、親の愛情を受けとれなかったこと許してあげよう…。

大丈夫だよって。あなたは悪くないよって。
震えるちいさなここみちゃんを胸に抱いて

私が癒してあげようって
やっと、思えるようになりました。

それも、たっちゃん先生に出逢えたからです。

人生のすべてが完璧にプログラムされています。

誰も悪くなんてない…。

そう意識したら、世界がひらけてきました。


ちいさなここみちゃんを受け入れられたこと
神様に感謝です。

神様からの贈り物
ちいさなここみちゃんを癒すことができたら、
自然と私からいなくなることでしょう。
そうなる日まで、大事に大事に胸に抱いて
いっぱい可愛がって一緒に生きていきます。



まだ、続きます(´∀`*;)ゞ



ブログ村参加させてもらってます^^
クリックお願いします♪


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

category: 想いの力

cm 0   tb --   page top

神様からの贈り物 ① 

今日は、空気が温かく
また、空はとても青く澄んできれいでした。

こんにちは  ここみです。

今日は、題名ズバリ
「神様からの贈り物」について
お話していこうと思います。

前回の成人の日で
私は「神様からの大きな贈り物」をいただきました。

実は、それよりも前に私は
「神様からの贈り物」を受け取っていたのです。

それは、もちろん、

師匠 たっちゃん先生との出逢いです。

私にとって、大きな大きなサプライズな贈り物でした。

そして、私は2016年1月30日に
たっちゃん先生の治療を
直に受けに逢いに行ってきます。

逢いに行こう!
と決心するまでが
本当に長かったです。

たっちゃん先生にお電話で

「西洋医学でも、東洋医学でも、神様からでも、
治ってしまえば治る過程は何でもいいじゃないかな
御主人だって、ここみさんに治ってもらいたい
のは、私と一緒でしょ?」

私の頭の中で何かが弾けました。

あ…。
そうだ…。
一緒なんです。

そう、主人は私に治ってもらいたい
だけなんです。

なんで、こんなシンプルなことに
気が付かなかったんだろう。
私って本当に大ばか者ですね。


たっちゃん先生のおかげで
先生に逢いに行くことを決めました。


まだ続きます。


ブログ村参加させてもらってます^^
クリックお願いします♪


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

category: 想いの力

cm 0   tb --   page top

検査結果 

今週は、こちらも  はじめての雪が振りました。
とても 寒かったです。
私は少し、雪かきもしました(笑)

こんにちは ここみです。

皆様の地域は 雪は大丈夫でしたでしょうか。


さて、今日は、先日の大学病院での
診察をお話ししたいと思います。

1月4日に採血をしに大学病院に
行きました。

診察は1月12日です。

予約時間を超えて、
やっと、私の名前が呼ばれました。

たっちゃん先生の教えにより、
普段は、がんのことは ほっておいて
考えないようにしてはいますが
やはり、待合室で待っている間は
心臓がドキドキしてしまいました。


主治医   おまたせしました。腫瘍マーカーSCCは
        少しですが下がってました。

私      はい!(よっしゃーーー!)

主治医   細胞診の結果も異常ありません。
        はい、これ 血液検査の結果です

私      ありがとうございます。

主治医   うーん。 
        がんで腫瘍マーカーが
        上がっているのなら、
        下がることはありえないから・・・。
        何が原因で反応しているのか・・・。
        何か、皮膚炎とか、ないですかね?
        ないですよね。
        前にも聞いてますもんね(考え中)

私      そうですね 
        ときどき、身体にかゆみはありますが
        これといってはないですね

主治医   また、来月 血液検査して、
        どうするかを決めましょう。
        このまま、基準値まで下がるといいですね

私      はい! (大丈夫です( ^ω^ )!)


主治医とお話している時
お弟子さん先生が
ひょこり見えて、私の
検査データを見ました。
私の方を見て笑顔で頷いて
足早に行ってしまいました。

お弟子さん先生には、
いつも気にかけていただいています。

ほんとにありがたいことです。


次は、放射線科の診察です。


ニコ先生   腫瘍マーカーSCC
         少し下がりましたね。
         細胞診も、まったくの
         きれいなものでしたし(笑顔)

私       はい。もう、良かったです。

ニコ先生   じゃあ、また、2月に会いましょうね
         (満面の笑顔)

私       はい。では、2月でお願いします。


ニコ先生に会うとすごく元気をもらえます。
笑顔は、とても大事ですね(笑)

もちろん、たっちゃん先生に
メールでご報告しました。

とても、喜んで下さいました。

私もすごく、ホッとしました。

安心して下さい。

たっちゃん先生のご指導のもと

私は、まだまだ、
生きていきますよー!





ブログ村参加させてもらってます^^
クリックお願いします♪


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

category: 通院日記

cm 0   tb --   page top

2016年  祝!新成人 

今日も とても きれいな青空でした。
こんにちは ここみです。

今年の新成人は、121万人だそうですね。
改めて、おめでとうございます!!

今日は、成人式にまつわる
お話をさせていただこうと思ってます。

私の地域では、成人の日に
成人式がありました。

私の下の娘が今年の
成人式に出席しました。

早いもので、生まれてから20年たつのですね。
感慨深いものがあります。

成人式の日は、朝4時30分に起きて
レンタル着物屋さんへ急ぎました。

成人式会場の受付は午前9時からですが、
着物選びが遅くて、午前5時に予約となりました。

でも、でもです。
着物を決め、申し込みをしたのは、
2014年11月なのです。
そう・・1年以上前に、決めたのに・・・。
遅いのですね・・・。
恐るべし、成人式用着物事情!(笑)

娘と着物を選びにいったときは、
治療はすべて終わっていたのですが、
仕事を再開したのもあって、
非常にしんどかったころです。

そして、再発を異常に恐れ、
1年以上先の成人式なんて、見れるのだろうかと、
悲観していた時期でもありました。
(↑この悲観は、長く引きずりマス)


でも、神様はやっぱり、私のそばにいらっしゃるのですね!


私が車で、会場まで娘を送っていけました。
ついでに、娘の友達も送っちゃいました(笑)

私は、本当に幸せものです。

会場に着いて、娘が車から降り、 
笑顔で私に手を振ってくれました。
私も笑顔で手を振りかえしました。
そして、娘の背中を見送り、
私は、神様に感謝をしました。

神様

私はちゃんと神様からの大きな贈り物
確かに受け取りました。
今日の”この日”を私にプレゼントして下さって
本当に、本当にありがとうございます。

こんなに、元気に娘の成人式を迎える事ができるなんて
感謝しかありません。

親バカではありますが、
娘は他の誰よりも とても きれいでした。


ブログ村参加させてもらってます^^
クリックお願いします♪


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

category: 日常

cm 0   tb --   page top

【回想 7】  抗がん剤ができない 

こんにちは ここみです。

皆様、たくさんのアクセスありがとうございます。
多くの方に読んでいただけると励みになります。

今日は、ずっと先延ばしにしていた
過去を振り返ってみたいと思います。
なかなか、前に進みませんが(笑)
どうか、気長にお付き合いお願いします。

放射線の治療が進み、
最初の抗がん剤を受ける日がやってきました。

その日は、最初の1泊2日の
入院ということもあり
主人もついてきてくれました。

採血も終わり
後は、Dr.が来るのを待つばかりです。

採血してくれた看護師さんが
「白血球が標準より足りないので
抗がん剤ができません。
先生にきいてきます」

私   「白血球が足りない??」

思わず口に出していました。

バタバタして看護師さんが
行ってしまいました。

看護師  「もう一度採血してダメなら
       今日は抗がん剤はできません」

看護師さんが、再度きて
採血していかれました。

私の身体は震えていました。
何が私の身体の中でおこっているのか?
主人の腕を強くつかみ結果を待ちました。

20分程待って、お弟子さん先生がみえました。
個室に入り、説明を受けました。

お弟子さん先生  「白血球が標準より低いので
          今日は抗がん剤ができません」
主人         「できなければ、どうなるのですか?」
お弟子さん先生  「主治医と相談します。
          今日のところはできません。
          白血球を上げる薬は あります
          心配しないで下さい」
主人.私      「はい。わかりました…」

個室をでたところが、採血した待合室です。
 
私より後に採血した60歳くらいの女性が
抗がん剤が受けれるようで
看護師さんと一緒に奥へと消えていきました。

くやしかった。何で私だけ・・・。

主人は 「白血球をあげる薬があるっていってたやんか
      大丈夫だって」
と、慰めてくれましたが、
私の頭には、入ってきません。


私の頭の中は、絶望の二文字が駆け巡ってました。


ブログ村参加させてもらってます^^
クリックお願いします♪


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村



















category: 回想

cm 0   tb --   page top

2016年 明けまして おめでとうございます! 

皆様
新年明けまして
おめでとうございます!

今年も宜しくお願い申し上げます!

今年も無事に新年を迎える事ができました、
こんにちは  ここみです。

皆様はお正月、如何お過ごしでしょうか。

私は、大変、楽しいお正月でございました。

私は、一応主婦ですので(笑)
年末から、昨日まで
主人の実家に帰省して
ほどほどな嫁を演じてきました(笑)

料理上手なお姑さまですので
おせちに、お雑煮、大変おいしゅうございました。

嫁は、何も手伝えることがありません。
せめて、茶碗洗いをさせて
いただくだけでございます(笑)

まさに、お姑さま、様々でございます(笑)

頭の良いお姑さまですので、
私の病気のことも、もちろん、気遣って下さいます。

もう、嬉しくて涙がでてしまいます。

主人のお母様とは思えないほど
出来たお方でございます(笑)

帰省中は、散歩も1日、2時間程してました。
空も澄んできれいだし、
ホント、楽しかった~!!

主人の実家は、すごい田舎です。
夜になると、星がとてもきれいで、
まさに、降ってくるような感じです。

今年もこんな素敵なお正月を迎えることができるなんて
本当に神様に感謝です。
去年は、来年なんてくるのだろうかと、メソメソして
まわりに迷惑をかけていたのが嘘のようです。

きれいな空気、きれいな空、
やさしい家族に囲まれて、
私のお正月は、穏やかに終わりました。


ブログ村参加させてもらってます^^
クリックお願いします♪


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

category: 日常

cm 0   tb --   page top

プロフィール

最新記事

カテゴリ

全記事表示リンク

最新コメント

カウンター