12«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»02

「想いの力」を信じて ~私は子宮頸がんステージ4b~

2014年7月子宮頸がんステージ4bの告知を受けました。でも、私は生き続ける!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

神様からの贈り物  ④ 

こんにちは  ここみです。
神様からの贈り物③からの続きです。
これで、このシリーズはラストになります。

主人からのエピソードもあります。

今回の友達との松山行をしぶしぶ受け入れた主人。

普段の生活も交わす言葉が少なくなっていました。

末期がんの妻が行きたいと言った場所を
拒否した主人です。
私のことを思っての言動でしょう。
それもわかりますが、
今は切羽詰まった状況です。
元気で動けるうちに
納得のいく治療をしたいと思うのは
決して妻のわがままではないと
私は考えていました。

ある日曜日 主人から
「松山にいくんでしょ。これおこづかいに使って」
と、嬉しそうに1万円札を渡されました。

主人の愛情表現は ギフトなんです。
最近、インターネットで愛情表現の違いで判明しました。

この1万円は、ただの1万円ではありません。


主人の愛情表現で愛情そのものなんです。


ありがたく受け取りました。

許してくれたんだ…。
たっちゃん先生のことを
信じられなくても

【たっちゃん先生のことを信じる私】
を信じてくれた…。


主人の愛を私は確かに受け取りました。

とてもありがたく…。

こういう愛情表現も有りなんですよね。
細かいことは、聞いていません(笑)
でも、いいように解釈することを
ちいさなここみちゃんが教えてくれました。

いい相棒です(笑)


私はずっと、大切にされていたのです。
友達に、家族に、主人に…。
そんな簡単なことに、
私はずっと気が付かなかった…。
本当にバカですよね。

私を一番大切にしていないのは
ないがしろにしていたのは
ほかでもない自分自身でした。

これからは、自分をめっちゃ大切に素直に
ちいさなここみちゃんもすごく大切に
生きていきます!


本当に神様はサプライズな贈り物が得意です。
すっごく癒される贈り物ばかりです。
神様に感謝です。

感謝・感謝で私は
たっちゃん先生が待つ松山へ行ってきます。


また、ご報告させていただきますね。


ブログ村参加させてもらってます^^
クリックお願いします♪


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村
スポンサーサイト

category: 想いの力

cm 0   tb --   page top

神様からの贈り物  ③ 

こんにちは  ここみです。
神様からの贈り物②からの続きです。

たっちゃん先生に逢いにいくことを決め、
まずは、主人にたっちゃん先生のことを
勇気をだして言いました。
私、松山に行きたいって
主人は私の話を聞いてくれはしましたが、
最終的には「いかない」と言われました。


いつもの私なら、ここで諦めてました。

ちいさなここみちゃんも
応援してくれます。

そうだ、一人で行こう!
今、主人には分かってもらえなくても、
私が治ればきっといつかわかってくれる。

そう思いました。
だって、目ざす位置は一緒です。

そして、私の大事な友達に話をしました。
このブログを立ち上げてデザインまで
してもらったJoeです。

私   「ちょっと不安もあるから
     (病気が末期だから)
     Joeに一緒にいってくれると
      嬉しいんだけど」
Joe  「うん、いいよ~」
私   「え?ほんと? マジ嬉しいわ」
Joe  「じゃあ、いこっか。
     それでここみが治るのなら、いいと思う
     気持ちは大事だよ~」

ふたつ返事どころか
即答してくれた彼女に感謝です。

彼女は高校からの友達で
付き合いは20年以上になります。

付き合いが長いとやはり、いろいろなことがあります。
私が悩んだとき一緒に悩んでくれました
私の病気のことも口先だけではなくて、
本当に心配して気遣ってくれました。

もう、感謝しかありません。

友達がこんなにもありがたいものだと
いうことを気付かせてくれた神様に感謝です。


これも、神様からのプレゼントですね
☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


次がラストです。




ブログ村参加させてもらってます^^
クリックお願いします♪


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

category: 想いの力

cm 0   tb --   page top

神様からの贈り物 ② 

こんにちは  ここみです。
前回からの続きです。


松山へ行くのを
主人が反対するのじゃないかって
独身ならすぐにでも先生に逢いに
いけるのに…。

(こんなことを思っていました。
私は本当に大バカ者です。)

私は、臆病者で、
怒られること・争いが極端に嫌いです。
そして、自己肯定感が非常に低いので
「どうせ私のいうことなんか」
と拗ねて育ってきました。

多分、親の愛情が足りてないと思います。
今、私の両親は天上界(実相の世界の住人)なので、
今からこの世で甘えるなんてことはできません。

でも、親の愛情を受けとれなかったこと許してあげよう…。

大丈夫だよって。あなたは悪くないよって。
震えるちいさなここみちゃんを胸に抱いて

私が癒してあげようって
やっと、思えるようになりました。

それも、たっちゃん先生に出逢えたからです。

人生のすべてが完璧にプログラムされています。

誰も悪くなんてない…。

そう意識したら、世界がひらけてきました。


ちいさなここみちゃんを受け入れられたこと
神様に感謝です。

神様からの贈り物
ちいさなここみちゃんを癒すことができたら、
自然と私からいなくなることでしょう。
そうなる日まで、大事に大事に胸に抱いて
いっぱい可愛がって一緒に生きていきます。



まだ、続きます(´∀`*;)ゞ



ブログ村参加させてもらってます^^
クリックお願いします♪


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

category: 想いの力

cm 0   tb --   page top

神様からの贈り物 ① 

今日は、空気が温かく
また、空はとても青く澄んできれいでした。

こんにちは  ここみです。

今日は、題名ズバリ
「神様からの贈り物」について
お話していこうと思います。

前回の成人の日で
私は「神様からの大きな贈り物」をいただきました。

実は、それよりも前に私は
「神様からの贈り物」を受け取っていたのです。

それは、もちろん、

師匠 たっちゃん先生との出逢いです。

私にとって、大きな大きなサプライズな贈り物でした。

そして、私は2016年1月30日に
たっちゃん先生の治療を
直に受けに逢いに行ってきます。

逢いに行こう!
と決心するまでが
本当に長かったです。

たっちゃん先生にお電話で

「西洋医学でも、東洋医学でも、神様からでも、
治ってしまえば治る過程は何でもいいじゃないかな
御主人だって、ここみさんに治ってもらいたい
のは、私と一緒でしょ?」

私の頭の中で何かが弾けました。

あ…。
そうだ…。
一緒なんです。

そう、主人は私に治ってもらいたい
だけなんです。

なんで、こんなシンプルなことに
気が付かなかったんだろう。
私って本当に大ばか者ですね。


たっちゃん先生のおかげで
先生に逢いに行くことを決めました。


まだ続きます。


ブログ村参加させてもらってます^^
クリックお願いします♪


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

category: 想いの力

cm 0   tb --   page top

プロフィール

最新記事

カテゴリ

全記事表示リンク

最新コメント

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。