09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

「想いの力」を信じて ~私は子宮頸がんステージ4b~

2014年7月子宮頸がんステージ4bの告知を受けました。でも、私は生き続ける!

信じる 

今日はとても暖かな日でしたね。
散歩も心地よくできました。

こんにちは 

おかげさまで 元気な ここみです。

肺に転移・・・。

本当に本当に 驚きました。
泣けました。

たっちゃん先生

「大丈夫、ここみさんは
まだ何もしてないでしょ。
まだまだ、天上界へはいけませんよ。
僕は心配はしていません」

ありがたくて、ありがたくて・・。

「この言葉をここみさんにプレゼントしましょう

『苦しい時、つらい時、悲しい時、
絶望に遭遇したとき

運命の力は 決して  見放すことはない』」

衝撃でした。

そうなんだ・・。運命は、神様は、
私を見放したりしない。
信じよう
たっちゃん先生を
神様から頂いた私の身体を
神様から頂いた運命を

心から信じよう


おかげさまで心が落ち着くことが
できました。

家族にも当り散らすこともなく
普段通り 接することができ、
これからの治療のことを
考えることができました。

今 当時を振り返ると
あの時は、絶望の中にいたのに

普段通り 人と接することができたなんて

ただただ 驚きです。

たっちゃん先生に感謝です。

たっちゃん先生のおかげで
運命は変わっていったのだと
思います。


今でも、不安になることは
もちろん、あります。

涙がふと こぼれることも
未来をなげくことも
落ち込むことも
これで本当に良かったのかと
悩むこと
もちろんあります。

身体をまとっているのですから
考えなくてもいい感情は
もちろん湧いてきます。

でも、大丈夫です。
きっときっときっと、
大丈夫。

「でも、大丈夫!!」



ブログ村参加させてもらってます^^
クリックお願いします♪


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村




スポンサーサイト

category: 想いの力

cm 1   tb --   page top

決めました。 

ご無沙汰しています  
ここみです。

皆様  毎日のたくさんのご訪問
心からありがとうございます。

ブログを長いこと書けなくて ごめんなさい。


ずっとずっと悩んでました。

ずっと 不安で 
ずっと 悩んで

暗闇の中に突然放りこまれた
そんな感覚にとらわれながら

一人 泣いて 泣いて・・・。

そして たっちゃん先生と とことん相談のうえ


今は抗がん剤をしないことに決めました。


私自身で決めました。

たっちゃん先生と自分自身の運命を
信じることに決めました。


抗がん剤はあくまでも延命治療・・・。


でもでも、私は延命ではなく、
ずっとずっと生きたいのです!




5年後も10年後も20年後も30年後も
笑って生きていたいっ!



大学病院の主治医も快諾してくれました。
私のことを見捨てずに今後も診てくれます。
ありがたいです。


ご訪問下さっている皆様も
どうかあたたかく見守ってて
応援して下さると嬉しいです。




でも、大丈夫。
きっと、大丈夫。
きっと きっと大丈夫!

神様は私のことを愛してくれている...。

「でも、大丈夫!!」

ブログ村参加させてもらってます^^
クリックお願いします♪


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

category: 想いの力

cm 2   tb --   page top

プロフィール

最新記事

カテゴリ

全記事表示リンク

最新コメント

カウンター